任意整理について

 

 

任意整理ってナニ?

 

任意整理という言葉をご存知でしょうか?

 

任意整理とは借金が多くなったり、また、重なったりして、通常決められた返済額を返済する事が出来なくなった場合の解決方法の1つです。

 

主に弁護士など、専門家が借主と貸主の仲介役となり、月の返済額を下げるように交渉し、再設定された金額を支払うという解決法です。

 

 

任意整理は弁護士資格を持っている者が行える手続きとなりますので、弁護士へ相談を行い下記のような順序で任意整理が進んでいきます。

 

任意整理の流れ

 

ステップ1

貸主(金融業者)から明らかにされた借入金額や返済の内容をもとにして、依頼した弁護士が利息制限法の法律に従い、利息計算をします。

 

ステップ2

利息制限法で計算し直した金額をもとに、貸主と依頼した弁護士が和解交渉をします。

 

ステップ3

和解交渉が成立したら、和解契約書をもとにして、借主は返済を開始します。

 

依頼した弁護士への報酬は、当初支払う予定だった利息から、交渉によって減額された金額の差から何%かを報酬として精算する場合と、1案件・1社によって基本弁護料を精算する形のいずれかになります。

 

減額できる額によって、依頼主であるあなたにとって、どれが一番都合が良いかも弁護士に相談することができるので、まずは現状を弁護士に相談してみるのが最もよいでしょう。

 

まずは我々の味方となってくれる弁護士に相談して、今まで払い過ぎていた過払い額の返還請求を進めて行きましょう!

 

過払い無料相談